TOPへ
理念
理念

1.法に基づき、子どもの保育/教育の実行を通じ社会に信頼される施設を目指す。

2.子どもの安心・安全の確保を使命とし、子どもの健やかな成長に取り組む。

3.子どもの個人としての人格を認め、一人ひとりの生涯にわたる人間形成と最善の
 幸福づくりに取り組む。

4.保護者との協働の中で親が親として育ち、親・子ども・保育/教育者も相互に育ちあう
 プロセスづくりに取り組む。

5.地域の乳幼児保育/教育の中核拠点として、地域社会の安定に寄与することを目指す。

6.保育者/教育者が、専門職として自己実現を達成できる場を構築する。

理念

1.こころ・あたま・からだのバランスの良い発達を育む

  •  保育/教育者は、最新の発達心理学や脳科学の知見に留意したプログラムを実践する

2.自立した人生を歩むための生きる力の基礎を育む


  • ① 自尊感情(自己受容)
  • ② Resilienceレジリエンス(人生を肯定的に生き抜いていく力)
  • ③ 社会性
  • ④ 創造性
  • ⑤ 日本人としてのアイディンティティ(揺るがない自信のある自分)を確立し国際性を育む

3. 子どもの安全基地となる環境づくり


  • ① 人 :子どもの環境の中で最も大切な要素は保育/教育者の人間性と質の高い専門性
  • ② 場所:命優先の安全性、居心地の良さ、自然との共存、創造性が育まれる空間
  • ③ 食 :安心安全な食材を使った日本食を中心にした手作りの食事
理念

  • ■探求心をもち自ら課題を見つけて解決できる子ども

  • ■感謝の気持ちをもち優しく思いやりのある子ども

  • ■日本の文化を知り国際社会に興味を広げる子ども
理念

本来学校法人は、学校教育法に基づき学校を設置・運営します。しかしさまざまな社会情勢の変化
により、乳幼児教育・保育の分野も、これまでのような幼稚園は文部科学省、保育園は厚生労働省
という縦割りの構図から脱却し、より柔軟に現実に即した制度に移行する取り組みが続けられてい
ます。

私ども学校法人柴学園は、幼稚園を母体とする学校法人として、長年にわたり子育て支援を通して
地域に貢献することを旨として参りましたが、幼稚園の運営のみならず、小規模認可保育所、認可
保育園、幼保連携認定こども園の設置運営を通して、更なる子育てのニーズにお応えできるよう、
取り組んでおります。

また幼保一元化、こども園などの制度改革にも対応しながら、実際にお子さまにかかわる保育者の育
成と教育にも力を入れております。保育者には当学校法人の教育理念に基づいて、お子さま一人ひとり
に寄り添う保育と教育が実践できるように、また子どもたちの社会性を養い創造力を培うような環境
設定ができるように、保育力・教育力の質の向上を目指しております。

児童福祉の保育指針を備え、社会福祉に沿った公益法人をめざし、これからも子育て支援を通して
社会に貢献し、子どもたちの未来を支える一助になれるよう、様々に取り組んでまいる所存でござ
います。