質問にお答えします

2016/06/28

皆様から頂いた質問にお答えします。

Q. 昨年度のぴよぴよと方法が違うようですが、今のままのやり方で最後まで行われますか?

A. 年間計画の内容も変更していて、ご心配をおかけしており申し訳ございません。

   写真のアップにも時間がかかり、ご心配おかけしております。

   7月13日(水)のプレキッズで、変更した年間計画を配布いたします。

   このような企画では、子どものためになっていないのではないかとお考えの保護者の方のために、

   プレキッズの内容についてのコンセプトは以下のように考えております。

  1. 2・3歳の子どもにとって、強引な母子分離は、子どもに不安感情を抱かせるだけのものと考えます。
  2. プレキッズの場と仲間に少しずつ慣れてきてから(安全基地を確保して)保護者の傍を離れて次の活動に移ります。
  3. 乳幼児期の子どもにとって親子の触れ合いを充実させることは、脳(心と体とおりこうさん脳)の発達を促しますので1学期は、親子の触れ合い遊びを中心に進めました。
  4. 2学期からは、徐々に保護者のもとを離れて、脳科学に基づいたワークを始めます。(7/13に配布します)
  5. お母さんのみの育児講座も開催します。お茶の水女子大学名誉教授(発達心理学)、東京女子医大名誉教授(小児科医師)も招いてお話をしていただきます。


その他、気になること、心配なことがありましたらお知らせください。

   

   

   


« 戻る

<
コアラ

〒340-0813
埼玉県八潮市木曽根1063
TEL:048-996-3268
FAX:048-996-3099